2016年6月16日木曜日

IDCフロンティアと業務提携

FROSK株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中尾 憲一、以下FROSK)は、株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石田 誠司、以下IDCF)とスマートフォンアプリの品質改善に向け、業務提携をいたします。

本提携により、IDCFのクラウドサービスである「IDCFクラウド」と、FROSKのスマートフォンアプリに特化したエラー検知・分析ツール「SmartBeat」がシングルサインオンで連携し、「IDCFクラウド」のユーザーに「SmartBeat」の全機能を30日間無料で利用できる特別プランを提供します。IDCFはFROSKの「SmartBeat」との連携を実現した国内初のIaaS提供事業者として、本サービスの展開を図ります。

スマートフォン・タブレットの急速な普及によりスマートフォンアプリ市場の競争が激化する中、アプリストアでの高評価の獲得や、ユーザーによる継続したアプリ利用には、不具合のないアプリの提供が不可欠です。ゲーム提供事業者だけでなく、ニュースなどのメディアや、ショッピング、不動産、転職、グルメなどのコンテンツ提供事業者もスマートフォンアプリを展開しており、その品質によってユーザーの新規獲得や維持が大きく左右されます。また、ユーザーの課金利用を促進するためには、テストやデバッグ、品質改善のノウハウ獲得が課題となっています。

FROSKは、スマートフォンアプリの開発者向け支援ツールの分野に特化し、2014年4月にはアプリのクラッシュなどを自動検知して品質を改善する国内初のツール「SmartBeat」の提供を開始しました。すでに国内では多くのアプリ提供事業者が利用しており、現在1,000以上のアプリに導入されています。また、事業者の利用の一例としてYahoo! JAPANでも「Yahoo!ニュース」アプリをはじめとする全てのスマートフォンアプリ開発において、そのテストや品質改善に「SmartBeat」を活用しています。

IDCFは、「IDCFクラウド」がスマートフォンを活用してビジネスを展開する企業に利用されるケースが増加していることを受け、こうした企業を支援するため、FROSK社との提携に至りました。これにより、アプリのインフラ構築からリリース前のテスト実施、リリース開始後の品質維持向上・改善にいたる開発プロセスが包括的にカバーされ、「IDCFクラウド」のユーザーはコストを抑えた高品質のアプリ提供が可能となります。また、本提携はエコアライアンス*1の一環として連携を推進する中のひとつでもあります。



FROSKは2012年の会社設立以来、Business To Developers(以下、B2D)をコンセプトに、スマートデバイスアプリ開発者向け支援ツールの分野に注目し、複数の開発者支援ツールを開発、提供してまいりました。今後も「SmartBeat」をはじめとした提供サービスの運用、機能追加、改善を行ってまいります。また、アプリ開発者の貴重な時間をセーブし、より本業であるコンテンツの開発に注力出来る環境を提供できるよう、新たなB2Dサービスの開発にも取り組んでまいります。

IDCFはデータセンター事業を基盤としたクラウド事業の拡大を推進しており、パワフルなクラウドをコンセプトに、IaaS型のクラウドコンピューティングサービス「IDCFクラウド」を展開しています。SNSやネットショッピングなど、モバイルでの利用も拡大しているネットサービス分野を支える最適なインフラ基盤として、瞬間的なアクセス集中や多くのトランザクションをパフォーマンスやコスト面から支えています。また、ゲームやアプリの開発に優れたクラウドホスティングサービスを提供している事業者として、「ゲームクラウドアワード2016*2」のすべてのアワード部門において「優秀賞」を受賞するなど、オンラインゲームのインフラとしてもアプリ開発者から多くの支持を得ています。

IDCFとFROSKは今後もスマートフォンアプリの品質改善に向け、サービス強化およびパートナー連携を推進してまいります。両社はセミナーの共催や販促などマーケティング分野においても協力していきます。

本業務提携に関する概要は次の通りです。
・「IDCFクラウド」から「SmartBeat」へのシングルサインオン連携が可能
・FROSKが「SmartBeat」の全機能を30日間無料とするIDCFクラウド用の特別プランを提供
・IDCFおよびFROSKの両社で営業およびマーケティング活動の相互連携を実施

以上

*1 パートナーを顧客と有機的に繋げる構想。IDCFクラウド上にマーケットプレイスを展開しパートナーが自社の製品やサービスを自由に公開して顧客が無償で試用できる機会を提供する。
*2 株式会社イードGameBusiness.jp主催の「ゲームクラウドアワード2016」

<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(https://www.idcf.jp)
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 石田 誠司
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

【FROSKについて】(http://frosk.co.jp/)
社名:FROSK株式会社
代表者:代表取締役社長 中尾 憲一
事業内容:ソフトウェア企画・開発・運営

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 経営戦略本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:http://fy.idcf.jp
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:https://www.facebook.com/fb.IDCFrontier

■FROSK株式会社 広報担当
メールアドレス:contact@frosk.co.jp